インタビュー撮影で「満足のいく一枚」を撮る方法

日本全国でカメラマンの出張撮影を行っています。 企業・団体のイベント写真やWEB・広告向け写真から七五三・入学式などの記念写真など、様々なジャンルの写真撮影に対応。 個人の方もお気軽にご利用頂けます。

こんにちわ。
出張カメラマンJIPのスタッフです。
今回はご依頼も多いインタビュー撮影についてお話しさせて頂きます。

人物撮影の場合、撮られる方は緊張されることが多いのですが、実は撮る方のカメラマンもとても緊張します。
大概が初めてお会いする方ですし、事前にどんな方かはわからないことが多いからです。
お会いしてみるととても撮りやすい方だったり、またそうでない場合もあります。

よくインタビュー中のお話している風景を撮ってくださいとご要望があります。
インタビューが始まると撮影を進めていくわけですが、撮影に慣れていない方にはまずは撮影に慣れていただくために、たとえ良い表情がなくともどんどんシャッターを切っていくこともあります。
そしてよくあることですが一旦話し始めると、被写体の方はお話に真剣になり表情を意識するのは難しくなってしまいます。

お話される真剣な表情・自然な場面はできる限り撮影しておきます。
それでもお話中の撮影だけですと表情を撮りきれていない場合があるので、
事前にインタビュアーと打ち合わせた上で、カメラマン主導で撮影を進める時間を5分でも10分でも取材時間の許す限りいただくようにしています。

その時はカメラマンがインタビューの内容とは全く関係ない話題を話しかけたりします。
今日の昼ごはん、最近興味のあること、趣味、ニュースについて、などなど。
そんな雑談を持ちかけると、今までインタビュー内容に真剣に答えていた方も、緊張が溶け様々な表情を見せてくれたりするのです。
現場の雰囲気も打ち解けてきます。
雑談がさらにインタビュー内容にもつながっていき、また新たな方向性の会話が生まれたりもします。
時には雑談がインタビュー時間と同じくらい長いことも。

「ずいぶんと写真を撮るので驚きました」と最後に被写体の方から感想を言われることもあります。
使用するのはたった1枚かもしれません。
ですがその1枚にご満足いただけるようにカメラマンはたくさんのシャッターを切ります。





出張カメラマンJIP
写真とムービーの出張撮影はJIPにお任せください!

iphoneで長時間露光の写真撮影

グッとギュッとよせて

関連記事

  1. スマホ一台でデザインまで出来る超便利アプリ!

    色々なデザインアプリがあるかとは思いますが、私が使いやすくて魅力的だなと感じ…

  2. 私の愛用レンズ

    新潟県で活動している出張カメラマンJIP中澤さやかです。私の愛用レンズのお話…

  3. ロケ地にオススメしたい岐阜県の街並み

    岐阜県は歴史的文化も多く各地に古い街並みもあるので和装のお着物での撮影も多い…

  4. ペペロンチーノの撮影に潜入してきました

    こんにちは。JIPスタッフの望月です。今回は料理の動画撮影の現場に潜入して…

  5. 出張カメラマン JIP

    カメラマンのお勧めするタイムラプスをiphon…

    今回はiphoneの撮影機能タイムラプスについてご紹介します。タイムラフ…

  6. プロがおすすめする偏光フィルター

    デジカメになって、後処理が可能になり撮影時にフィルターを使うことはほぼ無く…

  7. photoshop camera

    神アプリ!?「photoshop camera」…

    最近個人的に気になっていたこと。風景や街並みの写真を撮った時に、「空がもっと…

  8. イベント撮影時、なぜカメラマンはカメラを2台使用…

    こんにちは!JIPスタッフです。6月に入り、撮影のご依頼やご相談も…

最近の記事

Calendar

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

SNS

Facebook instagram
PAGE TOP